■チェアパーソン・モデレーター プロフィール
■水野一郎(金沢工業大学教授) みずのいちろう
●1941年東京生まれ。1964年東京大学工学部建築学科卒業。1966年東京芸術大学修士課程建築学専攻修了。大谷研究室を経て、1976年金沢工業大学助教授、1979年金沢工業大学教授に就任、現在に至る。日本建築学会、日本都市計画学会、新日本建築家協会、日本都市環境デザイン会議所属。主な作品は、小矢部クロスランドセンター及びタワー、金沢工業大学新講義棟、獅子ワールド館、金沢市民芸術村など。論文・著書に『山代温泉景観計画』『市民文化と文化行政』『雪国の居住環境』などがある。


■金森千榮子(メディアプロデューサー) かなもりちえこ
●1952年北陸放送入社。民間放送のラジオ創世記から成熟期を迎える現在までの期間、ラジオを通 して「ひとの生きざま」とその「風土」とのつながりを見つめてきた。特にその洞察力には定評があり、制作した番組にも民間放送連盟の最優秀賞など数多い。1983年放送界初の女性局長に就任。現在、北陸放送専属プロデューサー、(株)北陸スタッフ取締役、(株)北国書林取締役を務めるほか、放送の枠を越えたメディアプロデューサーとして各企業のメンバーブレーン、また橋田寿賀子財団評議員や各審議会メンバーとして活躍している。


■大内 浩(芝浦工業大学教授) おおうちひろし
●1947年千葉県市川市生まれ。1970年上智大学経済学部卒業。1972年同大学院経済学研究科修士課程、1976年同博士課程修了。1974年6月から総合研究開発機構(NIRA)研究員。1979年〜1981年ハーバード大学フェアバンク東アジア研究所客員研究員を経て、1983年総合研究開発機構企画業務室長、1986年同主任研究員。1989年国際大学助教授・日米関係研究所主任研究員を経て、1995年から現職。専門は、公共政策学、地域政策論。著書は、『西太平洋新時代と日本』(共著)、『日米関係の再構築』(共著)ほか。

■佐々木雅幸(立命館大学教授) ささきまさゆき
●1949年名古屋市生まれ。1981年京都大学大学院経済学研究科博士課程修了、大阪経済法科大学経済学部講師を経て、1985年金沢大学経済学部助教授、1992年教授に就任。2000年より立命館大学政策科学部教授。経済学博士。専門は都市経済論、地域経済論。著書に『創造都市の経済学』『都市と農村の内発的発展』など。国土審議会北陸地方開発特別 委員会専門委員、石川県都市計画審議会委員など公職多数。


金沢ラウンド誕生について
パネリストプロフィール
モデレータープロフィール
開会あいさつ
福光松太郎
プレゼンテーション
 水野一郎
 伊藤光男
 竹村真一
 米沢 寛
 金森千榮子
 市村次夫
 川勝平太
 小林忠雄
 大内 浩
 松岡正剛
 山口裕美  
 米井裕一
 佐々木雅幸
●セッション1
都心で実験してみたいこと
●セッション2
これから議論すべきテーマは何か
●セッション3
創造都市とは何か
 
全体会議のまとめ
委員長総括
実行準備委員会